企業情報

最高経営責任者からのメッセージ

30 年以上にわたり、ゴールドムンドは品質の高いオーディオおよびビデオ機器を開発してきました。音や画像の精密な録音・複製を追求するうち、大きな名声を確立するに至ったゴールドムンド。特に、ターンテーブル「Reference」シリーズ、スピーカー「Epilogue」シリーズや、パワーアンプ「Telos」シリーズなどが代表的な製品として知られています。

ゴールドムンドの製品は、最先端技術を使用して開発されています。当社は、オーディオ・音響エンジニアによる長年にわたる研究に基づいて、質が高い新技術を形にすることを強みとしています。

当社は細部にこだわった作業の結果、生まれた数々の製品を揃えており、世界で唯一、周波数特性、位相特性、時間特性に完全に一致したスピーカーを提供できる企業でもあります。つまり、当社製品が生成するサウンドは、世界のどのオーディオ機器メーカーのものよりも正確であり、自然なサウンドなのです。

ゴールドムンドは最高品質のオーディオ市場、および高級ホームシアター市場において、主要な位置付けを維持してきました。それは、当社の歴史と個性によるものであり、「スイス・メイド」のラベルが示すように、スイスならではのハイクオリティな職人技が高級オーディオおよびビデオシステムの世界基準を築いてきたのです。

また、当社はオーディオファンが追う現在の流行や、品質を伴わない技術を拒否することで、当社ならではの製品を開発してきました。品質に妥協することは決してなく、お客様の高い要求にも応えられるようなサービスを提供するよう努めています。

最後に、最高の製品を提供し、お客様の希望に応えることで、当社は財政的な強みに加え、マーケティングやブランディング、エリア拡大、合併や買収などに関する適切なプロジェクトを組み込みながら、戦略的な選択を行ってきました。そのため、業界でも高く評価されている企業のみに、パートナーシップを絞っています。また、当社の運営委員会は、4 人の博士号取得者と、5 人の MBA (経営学修士)取得者から構成されています。その例として、コミュニケーション顧問のフィリップ・ダロス博士は、世界的に有名なソルボンヌ大学で講師(メートル・ド・コンフェランス)を務めており、記号学の博士号を取得しています。当社の戦略顧問であるカルロス・ハリヨ博士は、ハーバード大学でマーケティング博士号を取得しています。優秀さは、ゴールドムンドの重要な要素であり、当社のあらゆる局面に関わっているのです。

他に類を見ない専門性と献身を強みに、私たちはお客様が夢に描くような、最高品質のオーディオおよびビデオ製品を造るため、努力を続けていきます。お客様の期待があってこそ、当社がさらに優れた製品を開発する情熱の源となるのです。

Michel Reverchon - Signature

Goldmund Foundation

Michel Reverchon, Chairman

Portrait of Michel Reverchon, CEO